読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[FO4]Fallout4 Immersive-Gameplay(IG) 攻略 [PS4]

Fallout4の攻略日記です。PS4でMOD「Immersive-Gameplay」(IG)を導入しています。難易度はサバイバル。MOD遊びは今作から始めた初心者です。

第12回「The Glowing Sea バージルを追って輝きの海へ コンパニオン弱い問題も解決」

前回半壊したコベナントですが、ゲーム内で一晩睡眠を取ると「友好関係が決裂しました」と出てワークショップが使えない状態となってしまいました。ジェイコブの会話が、クエストクリア前に戻っていたので嫌な予感はしましたが、何かしらバグが発生したようです。確かに満足度が低いまま放置すると、最終的に居住地を失ってしまうという仕様はバニラにありますが、いくらなんでも早すぎるのでバグと判断します。RP的には自然な流れにも見えるのでこのままここは放置です。近寄ったら敵対されるのかしら。それなら皆殺しからの再開発はアリですが。

さて、引き続きメインを進めます。輝きの海です。これも以前書きましたが、寄り道をするにしてもコーサーのチップを解読する手前まで進めようという方針です。レールロードを見つけられず、連邦各地を放浪することになった、という脳内補完です。割にこういうお話の繋がりが気になるタチです。

輝きの海は事前準備をミスした

f:id:massa-onion:20170411074854p:plain

 

敵との戦闘がきつく、あまりじっくり探索できずに終わりました。ひたすらアトム・クレーターに向かって一直線でした。ラッドスコルピオンの攻撃はだいたい2.5撃死といったところです。輝きの海では頻繁に2匹まとめて出現しますので、これの処理がきびしい。途中何度か殺されてしまいました。そしてデスクロー。こちらも倒せないことはないのですが、弾をかなり消費させられてしまいます。あと1度不注意でダッシュからの殴りを食らってしまいましたが、6割くらい残っていた体力で1撃死でした。死んでしまったものの、PAの頭と胴体がきれいにぱーんとはじけて、とても様になる死に方だったので、これはこれで妙に満足したり。強いデスクローは敵ながら格好いいもんです。

弾をもっと持ち込めば良かったと後から反省しました。生物が相手なので途中弾が拾えないことを計算できていませんでした。最近はIGサバイバルの戦闘バランスにも随分慣れ、ベルチバードで拠点に帰りやすいということもあり、弾はギリギリしか持っていっていませんでした。それで浮いた分はジャンクの回収に回したい。しかし、輝きの海ではもっと弾を持ち込むべきでしたし、遮蔽物のない環境なのでミサイルランチャーも持っていけば良かったです。デスクローや2匹で固まったラッドスコルピオンに撃ち込んで、早々に倒してしまうのも良いのかな、と。そうすればもう少し近辺のロケーションを探索する余裕も出てきたかもしれません。あるようでなかなかない、ミサイルランチャーの使い所でした。IGにおいて弾は1発5.5で重い反面、1発撃つごとに5.5ずつ軽くできていくということにもなるので、敵を減らしつつ探索に回るのには良いシチュエーションでした。

バージルの元にたどり着いた時には、弾も切れて、PAの損傷もひどく、もうへとへとでした。FO4は大体序盤はこういうカツカツになってしまうことも多々ありますが、ここまでゲームを進めてからこういった状況になるのはめったにありません。疲れましたが、充実もしました。IG楽しいです。

帰りは祈るような気持ちで、シグナルグレネードを投げてベルチバードを呼びました。ここまで来てくれるのかな、と心配でしたが、きちんと来てくれました。空から見る輝きの海は初めてでした。まるでバイオハザードのラストシーンみたいだな、とか思いつつ、拠点に帰るのでした。今はレッドロケットが拠点です。

たくさん肉が取れたので片っ端から注文書にしてみる

f:id:massa-onion:20170411074958p:plain

Local Leaderが取得できたので、IGの大きな特徴である、肉の注文書化を試してみました。輝きの海で大量に獲得できましたので。IGでは、まとまった数の弾や肉を注文書に変換できます。高額で取引できるので売って良し、重量も0なので運搬にも良し、という便利な仕様です。ただしLocal LeaderのL1が条件となります。きれいな水の価格が暴落しているので水商売はできませんが、代替手段ということなのでしょう。バニラでは最終的に肉も弾も余りまくるので、これらに役割を与えつつ、水商売すればなんでも買える、というバランスにも手を入れたのでしょう。うまいことやってますね。楽しいです。

コンパニオン弱い問題はPAで完全に解決

最後に、これまで何度か書いてきている「コンパニオン弱い」問題。やはり主人公同様に、PAを着せれば解決できるようです。今はずっとパイパーを連れて歩いていますが、ケロッグから回収したT51を着せています。武器はミニガンを持たせていますが、いいですね。かなり戦力になってくれます。ストロングよりもタフです。輝きの海では、これまた何度か書いている、IGサバイバル最大の強敵ブラッドバグにもしっかり対処してくれました。遮蔽物がない影響でしょうか。超絶なAIMを発揮して蹴散らしてくれました。

youtu.be

相手はブラッドバグではなくデスクローですが。完全にパイパーに倒してもらっているの図。

次回はコーサーを追ってグリーンテックです。