読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[FO4]Fallout4 Immersive-Gameplay(IG) 攻略 [PS4]

Fallout4の攻略日記です。PS4でMOD「Immersive-Gameplay」(IG)を導入しています。難易度はサバイバル。MOD遊びは今作から始めた初心者です。

【随時更新】Immersive-Gameplay(PlayStation) バニラとの仕様の違い TIPSまとめ

最終更新日:2017.4.23

このページは攻略日記で書いたIGとバニラの仕様の違いについて、まとめていくページです。随時更新していきます。拡充具合は私自身のゲーム進行度に依存していますのでご容赦下さい。またこれは攻略Wikiではなく、私一人の手で書かれている個人のブログ記事ですので、気づかずに誤った記述等あるかもしれません。もしよろしければコメントなどでお知らせ頂ければ、随時確認の上、修正いたします。

下の画像に特に意味はありません(笑)。なんか微笑ましくて好き、というだけ…

f:id:massa-onion:20170402221657p:plain

 

 

ステータス

レベルが上がってもHPは上昇しない

HPは最大で120。初期値が20で、END1ごとに+10される。バファウトなど薬物で一時的に上昇させることはできる。 

Perk

いろいろと仕様変更されている。

renond.blog.so-net.ne.jp

(2017.4.13追記)こちらのちむたん氏のブログ記事にとても詳しく書かれています。他にもコンパニオンやレジェ武器のことなど、IGの攻略に役立つ記事をまとめていらっしゃいます。

戦闘

VATS
  • 発動時の時間減速がバニラよりゆるやか=バニラほどスローにならない
  • 発動中の(自分への)ダメージ軽減なし
  • 命中率はバニラよりかなり控えめ
IG用パッチ「Dismemberment - An Immersive-Gameplay Patch Or Standalone Feature.」導入時
  • ヘッドショットの威力上昇
  • 手足への攻撃の威力は減少 しかし欠損は早くなる
各敵の特徴が変化
  • 人間はHPが低い 慎重な立ち回り 伝説がいない レイダーとガンナーはバニラと比較し装備もかなり良いものを持っている ガンナーはPAを装備している者も多い(名ありNPC限定ではない)
  • アボミネーション・ロボット系はタフ 攻撃的な立ち回り
  • 人造人間 武器・防具が良くなっている レベルもドクロマーク付きが多い
おすすめ武器はガトリングレーザー

若干強すぎるので緊張感を保ちたいなら他武器を。 

falloutdiary.hatenadiary.com

 

パワーアーマー(PA)

フュージョンコアがとても長持ちする

おそらくメインクエストだけ進めるのであれば、自由博物館からエンディングまで1つで十分、というくらい長持ちする。

各モデルはより特徴が明確に

Power armorはより保護が増加し、違いが明確に。
45d - 最低の防御性能、しかし最も耐久力がある。
51b - エネルギー兵器に対して最も効果的。
60A - 実弾兵器や放射能に対して最も効果的。
Xシリーズ - クエスト通してのみ調達できる。
パワーアーマーのSTR強化を10から6に下げ、数字(シリーズ?)が大きくなるごとにAGIが-1から-5低下する。

Immersive-Gameplay 日本語化対応 オーバーホール より引用 

修理・改造

修理の素材要求は大幅に軽減。45dだと1部位につき鉄4のみ、など。

改造

モデルのアップグレードは不可。45dをe、fと上げていくことはできない。モジュール、ペイント効果は付与可能。またペイントは効果と見た目を別に設定できる。

拠点・クラフト

 

falloutdiary.hatenadiary.com

falloutdiary.hatenadiary.com

 

襲撃は大規模になる

常時30体程度で押し寄せてくる。毎回がバニラのキャッスル防衛戦のようなイメージ。これを半分くらいの規模にするIG作者によるパッチもある。
Medium Settlement Raids PS4

水商売はできない

きれいな水の価格が暴落。

農作物は1つ当たりの供給量が減るも、食べ物単体としては優秀に

供給量はトウモロコシは0.5で据え置きも、他は軒並みダウン。ただし調理なしでもRADダメージがなくなる、ステータスが上昇するなど食料としては効果が良くなった。

生物の死体からは大量の生肉が獲得できる

小さな生物で20弱、大きな生物だと100を超える。 

肉を調理してもRADダメージは抜けない

ミュータントハウンドなど一部を除いて、食べた時のRADダメージが完全に抜けることはない。

弾と肉と水は注文書に変換できる

クッキングステーションやケミストリーステーションで注文書に変換できる。商人に高値で売れ、持ち運びの重量が0。水商売の代替手段に。供給ラインで結べば各拠点の素材まとめて注文書化可能。きれいな水も注文書にできるので、集中的に生産している拠点を回収しに回る手間が省ける(水商売はできないが…)。

寝床は布の要求量がとても多い

寝袋で30、ベッドで60。安定した供給先はダイヤモンドシティのマーナなどが販売する注文書。1枚500で1,000キャップ弱。

ジェネレーターは壁掛け式の物が追加

異なった性能の物が複数追加。フュージョンセル・コアを用いる。Perkは性能に応じてScienceやNuclear Physicistが要求される。

タレットは貴重な存在に

各種弾丸に応じたタレットが多く追加。1つ作るのに何百発単位で要求されるため、おいそれと気軽には設置できない。

Automatronとは別枠の防衛用のセントリーボット

キャップを大量に要求されるが防衛用のセントリーボットを作れる。Automatronの自作ロボットとは別枠。

警備所は1箇所で防衛値6

バニラのように1人で2×3箇所配置ではない。

作業台の製作

バニラの時の条件はLocal Leader取得だったが、各々関連が深いPerkに変更。アーマーやPAはArmour、武器はGun Nut、ケミストリはChemistry、食事関係は要求なし。

パワーアーマーフレームを製作可能

要求はArmour Rank4とScience Rank2。

装飾関係は気軽に製作できる

飾り付けや雰囲気出しの小物などはバニラと同様のバランスで製作可能。バニラより厳しい要求となっているのは、寝床、資源、防衛、作業台といった攻略時に有益なもののみ。

ロボット作業台

素材+Perkだけでなくキャップのみでも製作できるパーツがある。各部位のパーツ等。武器は不可。

コンパニオン

人間のコンパニオンもまたPAありき

人間のコンパニオンは、主人公と同様にPAを着せないとすぐにダウンする。貴重なスティムパックをどんどん消費する。耐久力は人間<ストロング<PA着せた人間。

 

falloutdiary.hatenadiary.com

  

falloutdiary.hatenadiary.com

 

falloutdiary.hatenadiary.com

 

ロボットのコンパニオンは優秀さがより際立つ
  • ダウンからの復帰に使うロボット修理キットの入手がスティムパックより容易。敵からのドロップ率良好、自作もスティムパックより格段に楽(要Blacksmith Rank1)。
  • カスタマイズによっては、戦闘要員、荷物持ち要員としても、PAを着せたコンパニオンより優秀(この辺りはバニラと同様) 

falloutdiary.hatenadiary.com

 

その他

サンクチュアリの自宅地下に、大量の物資が隠されたシェルター

スタート開始からコンバットアーマー一式や、1,000発以上の弾丸が確保できる。しかしそれでも…。 

falloutdiary.hatenadiary.com 

アイテムのリネームによりイベントリは整理される

頭に(FOOD)(SCRAP)などが付加されてイベントリはきれいになる。が、ほぼ全てのアイテムが英語表記になる。それでも中学生程度の英語が理解でき、バニラをやっていればなんとなくわかる。