読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[FO4]Fallout4 Immersive-Gameplay(IG) 攻略 [PS4]

Fallout4の攻略日記です。PS4でMOD「Immersive-Gameplay」(IG)を導入しています。難易度はサバイバル。MOD遊びは今作から始めた初心者です。

第6回「Curtain Call コンパニオン弱い問題 ストロングなら解決か?」

f:id:massa-onion:20170406092639p:plain

トラビスのことも一件落着となり、さあ今度こそニックの元へ、と思ったのですが、今度はコンパニオンの運用について考え出すともやもやしてきました。いろいろと良い武器を拾えてきているので、できれば相方を作ってそちらともシェアしながら進みたい。が、前回のパイパーでは、ちょっとフェラルに殴られただけでダウンし貴重なスティムパックを消費してしまう。IGではめったなことでドロップしない上に、自分で作成するにも要求Perkがまあまあきつい。レベルが極端に上がりにくいIGでは、バニラ以上にPerk取得には慎重にならざるを得ません。スティムパック作成に必要なPerkはChemist L3です。

 

そこでPAを着せてみよう、とは思うのですが、近場でPAが落ちている場所がぱっと思いつきませんでしたし、ググるのもちょっと面倒くさく。うーん、と思ってたら、あ、そういえば近くにストロングいるな、と思いつきました。前回のパイパーは、何もパイパーだけの問題ではなく、おそらく人間のコンパニオンはみな似たり寄ったりなのかな、と思えますが、SMのストロングだとどうなのだろうと俄然興味が湧いてきました。ストロングはPAも着れない分、それも踏まえたバランス調整になってやいまいか、と。

IGは「ただ難易度を上げたくはない」というコンセプト通り、探せば逃げ道は用意されています。PAを着せれば強い、という要素があるならば、PAを着せられないキャラはそのままでも強い、という逆も用意しているのではないかと期待が持てます。

f:id:massa-onion:20170406092735p:plain

少し横道に逸れますが、以前拠点でベッドを作成する際に、布がバニラとは比べ物にならないくらい要求されるが(寝袋ですら30、ベッドは60)、これ数を揃えたくなったらどうするのだろう?と疑問を書きましたが、ダイヤモンドシティのマーナが布の注文書を大量に売っていました。1枚1,000キャップ弱で、入手量は500となります。私が見たところ、常時20枚は販売されているようです。おそらくこういった形で補充することも込みの要求素材数なのでしょう。中盤を超えるとキャップの使い道もなくなっていきますからね。その辺りのバランス調整と見ています。

とまあ、このように、ゲーム内で起こる困りごとを丸投げしているとは考えにくいMODなので、コンパニオンの件も何かあるはずだろうと考えました。ということで、ニックにはもう少し待ってもらい、ストロングを仲間にするためにトリニティ・タワーに向かうのでした。クエスト「Curtain Call」の始まりです。

今度はSMが相手ですね。警戒すべきは、距離を詰められてからのスレッジハンマーと、中距離からのミニガンです。どちらもミュータントハウンドに気を取られすぎると、SM本体から痛い攻撃を喰らいがちです。そして個体がタフなのに、数でも押してくる嫌な集団です。

f:id:massa-onion:20170406092817p:plain

閉所での戦闘となった場合は、ユニークショットガンのジャスティスが頼りになります。レジェンダリ「強打」が付いていて、よろめきを取れるのがいいですね。スレッジハンマーミニガンを封じれます。アシスト役のミュータントハウンドも瞬殺できますし。

モジュールで最初からマークスマンストックとコンペンセイターがついている。
ストックで反動を抑えこみなおかつスコープを付けないことで消費APの増加が抑えられているという割と理詰めのデザインである。

ジャスティス | Fallout4 大辞典 より引用

とっさのVATSとの相性も良いですよ。私は頑張ってConcentrated Fire(同じ部位を狙い続けると命中率アップ)のL3まで取得済みですが、それとのシナジーも発揮される一品です。VATSが大幅に弱体化しているIGでも、至近距離での命中率は80%以上確保できますが、少し離れた間合いの時はConcentrated Fireが頼りになります。VATSで索敵、発見の流れで、もし斜線が通るなら、少し離れていてもそのままジャスティスで押してしまえます。

無事にクエストクリア後、拾ったアーマーと余らせていた武器を適当に渡し、いよいよニック救出のためにパークストリート駅まで向かう途中、レイダーとグールの集団と交戦してみました。うーん、まだちょっとわからない部分が多いですが、少なくともパイパーの時のように即ダウンということはないですね。ただ比較的ぐだらずにノーダメでさくさく倒せていけた感もあったので、まだなんとも言えないです。トリニティタワーでは、まだ正式なコンパニオン扱いではなかったので比較となりませんでしたし。